2017、考えたいこと

2017年になりました。

今年は大学四年生です。やることがたくさんあります。

 

実習、卒論、ゼミ、国試(入試)

みんなの目標を聞いていると、実習頑張る、国試頑張る、看護師になるとか。

 

でも、私は勉強すれば国試には合格するし看護師にもなれると思っています。

それをわざわざ一年重きを置いて生活したくないな、と思いました。

 

 

でもなにをしたいのかと言われるとなにがしたいのかはっきり答えることができません。

目的より手段を先に要求してしまっているのかもしれません。

カメラが欲しい

免許とる

1人旅行にいく

友達と旅行する

 

これは趣味でしょうか。

カメラが欲しいのは写真を撮りたいから。じゃあiPhoneでいいのでは。

免許とるのがめんどくさい。じゃあ取らなくてもいいのでは。

旅行するにはお金がかかる。手続きがめんどくさい。じゃあ知ってるところに行けばいいのでは。

 

こうやって反発する声があります。

 

 

 

 

でも、やってみなきゃなにも起きないですしきっと徒然なるままにバイトして授業うけて実習して卒論書いて、看護師になってしまうでしょう。

私はそういうタスクに縛られた生活を送りたくない。

 

看護の、教科書にガチガチに固められた価値観の中、教科書に書いてあることをそのままやって行って、看護師になりたくない。

 

 

 

私の知らない世界を知った瞬間、

あー、そうだったんだ、と思った瞬間が1番心が動く気がします。

 

 

そんな体験をたくさんしたいと思います。